MVNOに乗り換えて3ヶ月。携帯代が2,000円以下になって、通信コストが大幅に下がった。

MVNOでコストダウン

「Android ダサい」で検索結果1ページ目に居ましたが、なんだかんだで今は下位に転落です。そもそも「Android ダサくない」という趣旨の記事を書いてたんですけどね。

多くの方が過去のダメドロイドの悪い印象を持っているようですが、最近のAndroid、特にnexus6は良い。自分は脱Appleを進めていることもあり、iPhone辞めてNexus6に乗り換えました。そして、キャリアからMVNOにも乗り換えました。

4月からなので、MVNOに乗り換えて3ヶ月。請求も3回行われたので、思い切って公開してみようと思います。どれだけ安くなるのか興味のある方はどうぞ。

1ヶ月目 - 2015年4月

4月の初めにGoogleストアでnexus6を一括購入し、シンガポールから3日ほどで到着しました。で、ソフトバンクからIIJmioのみおふぉん付きプランにMNPし、4月21日より利用開始。

201504

4月は21日から30日までの10日間なので、日割り分と初期費用3,000円の請求で3,815円となりました。

自分は月3GBのデータ通信が可能なミニマムスタートプランです。仕事場含めてほとんどWi-Fi環境にいるので、LTEや3Gといったモバイル回線でのデータ通信はほぼ行いません。最近は新規のお客様や関わる案件が増えたこともあり、打ち合わせのために外出する機会が多くなってきたのですが、それでも3GB使い切ったことがありません。(自慢にならない……。)

2ヶ月目 - 2015年5月

この月から他の費用は一切含まれない、1ヶ月分の料金だけとなります。

201505

MVNOを検討している人には、常々、「今の通話頻度と通話料金が高い場合は安くならないかもよ」と申し上げております。IIJのみおふぉんを使ったとしても10円/30秒(税抜)なので、キャリアの方が安いはずです。なので、MVNOを使う前提として、

  • 電話は待ち受け専門
  • 無料通話アプリを使う

を徹底することが重要。LINE、ハングアウト、Facebookメッセンジャーなどチャット + 通話ができるアプリを使っていると思うので、こういうものでの代用することをオススメします。音声の質もかなり上がっていますよ。

肝心の料金ですが、ほぼ基本料金だけ。なので、1,733円と超安です。ソフトバンクでiPhone使っていた時は、月々7,000円超えだったので、単月で5,000円以上安くなっています。
さらに、チャット中心で、メールをほぼしないので、Xi・SMS通信料もわずかばかりの3円です。

3ヶ月目 - 2015年6月

この月は、出張や打ち合わせなどの外出が重なり、折り返しの電話をした回数が多くなった為、先月よりも若干高めの1,983円となりました。

201506

通話する場合、長くなりそうなら、通話アプリでかけ直すようにしています。せこいと言われようが、コストをかける部分ではないので、お客様にも、友人・知人にも了承してもらっています。会社の規定で仕事中は音声アプリ使えない人もいるのですが、その人は電話かけても再度かけ直してくれます。お手数おかけしてすみません。

ただ、最近では相手も自分も「今いいですか?」とチャットでメッセージ送ってから通話する場合が多いので、その流れなら音声アプリ使っても不自然ではないですね。

データ通信量はどれくらい??

ほぼWi-Fi環境下にいる私ですが、7月6日から8月4日までの30日間でのデータ使用量は以下の通りです。

30日間のデータ使用量

外でブログ書いたり、テザリングしたりもします。打ち合わせの際も自分の回線でネットに繋ぎます。逆にしないことは「動画を見ないこと」くらいです。
また、対策という程のレベルではないかもしれませんが、アプリごとにWi-Fiじゃないと使えない、同期しないといった設定をオンにして使用量が多くならないように気を配ったりもしています。

残りのクーポン

使用量に気をつけていたら、知らない間に未使用分の繰り越しが発生し、総残量が5958MBまで増えてしまいました。これなら旅行先や出張した時の宿泊先で2時間の映画1本見ても大丈夫かも。

いかがでしょうか。利用料金とデータ使用量を開示したことで、安さが伝わったかと思います。でも注意しなければいけないこともあります。

関連記事 - 通信費を安くしたいのなら、キャリアの安定を捨てMVNOに変えれば良いんです。

以前にも書いた記事なのですが、通信速度の安定性やSIMフリー端末の購入(最近はSIMと同時購入できるMVNOもある)、店舗が少ないなどの点ではキャリアの方が優れています。

それでも、携帯代、通信費を下げたい人は、いろいろMVNO業者を調べてみると良いです。
自分はSIMフリー端末のNexus6を75,000円で購入し、MVNOに変えたことで毎月5,000円近く安くなっているので、利用開始から15ヶ月後の2016年7月の支払いが終わった段階で端末代金をペイできることになります。
最近はiPhone以外にも魅力的な高性能Android端末もありますし、ダサくもないですよ。

以上ご参考までに。

関連記事