Activite Popの時間がずれてしまいました。不具合から交換承認までの経緯。

Withings Activite Popの時計の不具合
Withingsより

Withings Activite Popを2本買って、そのうちの1本の時間がずれまくる事態に見舞われました。時間がずれるとただのヘルスケアアクセサリーです。それだとデカすぎなのでもはや意味なし。

ずれ始めた経緯

ふと、検索キーワードを見ていると「Activite Pop 時間 ずれる」があり、そんなこともあるのかと思ってました。で、購入から数日後がたったある日、

時間が10分ずれた!!

若干焦りましたが、デバイスの再設定を行ったら、そこからは正しい時刻を指してくれています。
ですが、程なくして、頼まれて購入したもう1本の時間がずれ始めました。同じように再設定を行いましたが効果なし。そもそも設定した瞬間から時間がずれ出すようで、30分くらいずれることもしばしば。なので、速攻サポートに問い合わせました。

問い合わせの前にやっておくこと

自分の Activite Pop はデバイスを再設定し直すことで、ずれなくなりました。同じような回答をサポートからもいただいたので、時計がずれて対処に困っている人は一度実行したほうが良いかもしれません。

やること: 時刻を再設定する

  1. Withings の Health Mate app の「マイデバイス」をタップ
  2. Activite Pop を選択し、「スマートウォッチの針を合わせてください。」をタップ
  3. 短針・長針・活動量計を合わせる

ダメなら、背面のリセットボタンを付属のピンで押してから再度1から3を行う。
これで解決する場合もあるそうです。

問い合わせはメールサポートのみ

保証書に記載の問い合わせ先である「http://gp.supportweb.jp」に行き、ページ下の「Withings」をクリック。

withings support

お問い合わせ は SoftBank のページですが、Withings 関連製品の問い合わせ窓口なので、私のように Amazon で買っていても対応してくれます。問い合わせたら1日程度で最初の返答がきます。

保証書と購入証明書は捨てないで

メールで数回やり取りし、初期不良の可能性があったので、交換していただけることになりました。その際、型番とシリアルナンバー、保証書の有無、購入証明書の有無を聞かれます。購入証明書は店舗名、購入日、製品型番/製品名がわかるものと指定があり、Amazonで買った私の場合は「納品書」でオッケーでした。

注意点

在庫が少ないため、交換品をすぐに手配できないようです。それほど売れ行きよいのだね。

実際、アクセスが貧弱なこのサイトでも、毎日かなりの数の人が見に来てくれているので、注目度の高さは相当なものだと思います。なので、時計の時間がずれるという人で、「問い合わせの前にやっておくこと」でも解消しない人は早めにサポートに問い合わせるのがよろし。

もう一度サポートのURLを乗せておきます。

お問い合わせ|ソフトバンクセレクション

今回は、Activite Popの時間がずれる人 に向けた超ピンポイントな内容ですが、同じような悩みに遭遇した人の役に立てば嬉しい限りです。

ちなみに、サポートの方々は丁寧に対応してくれますが、対応スピードは速くないです。私の場合は「交換してくれる」までに行くのに1週間かかりましたが、メール5往復しかしていません。土日挟んだので双方1日1通ずつの計算ですね。その上、在庫少ないのでさらに待たなければならず、その間は時計として使い物にならないことは言うまでもないです。

少しでも異常を感じたら早めの対処を。

追記(2015/09/02): 良品手配完了からの対応は劇早!!

報告が少し遅れましたが、良品準備が出来た旨をサポートからメールでいただき、すぐに不良品を発送したところ、実質2日未満で良品が手元に到着。ちなみに私は京都に住んでおり、発送元は東京なので、地方だともう少しかかるかも。

Amazonの納品書も一緒に返送してくれますので、コピーとかしなくても良いです。自分は事務所にプリンターがないので納品書は画像化してましたが。


上の記事を公開して1週間経ちましたが、「Activite Pop ずれる」で検索して来訪される方の数が多くてびっくりしました。良品確保が大変なようなので、早めにサポートに連絡すると良いですよ。

関連記事